【特別企画】f-times ×吉原なつかし堂 「未来につなごう!聖火ランナーにエール」

6月24日木曜日、25日金曜日、東京オリンピックパラリンピックの聖火がエフエリアを走ります。ラジオエフ からは聖火リレーの走者に吉原なつかし堂の清水やすこさんが選ばれました。
東京2020聖火リレーのコンセプトは、
「Hope Lights Our Way  / 希望の道を、つなごう。」

 

清水やすこさんはラジオエフ で取り組んできた福祉の分野を生かし、聖火ランナーとして発信するテーマを「認知症にやさしい街を未来につなごう」として、富士宮代表として聖火をつなぎます。
f-timesでは、聖火ランナーをきっかけに、私たちの住む街の未来を考えよう!ということで、皆さんからのメッセージを募集します。
「認知症にやさしい街」「誰もが暮らしやすい未来の街」「市民同士の声かけが絶えない街」「子供たちの見守りを続ける」など、

「あなたが未来につなぎたいもの、こと」

をテーマにメッセージを添えて、ラジオエフ の聖火ランナー清水やすこさんへのエールをお送りください。
いただいたエールメッセージは、6月14日から24日まで、f-timesの9時すぎの特別コーナーでご紹介していきます。メッセージいただいた方には素敵なプレゼントもご用意!たくさんのメッセージお待ちしています。

メッセージはこちらから

〜最新情報更新〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA